2015年10月20日火曜日

Cotswoldsway10 キングススタンレイからダーズリーへ

2015年6月30日(火)



今日はKing's Stanley から Dursley まで約15kmの行程となりました。



朝食は、私達を含め、3組でした。
アメリカ人の二人の女性、ロンドンからの男性でした。
ホテルだと、違う席に座るので話をすることもないでしょうが、B&Bだと、一つの席で話をすることができ、楽しい時間を過ごすことができます。
英語は全く苦手なので、こういう時には、英語勉強しなくっちゃねといつも思います。(でも、思うだけ)

昨日も書きましたが、ValleyViewというこのB&Bは本当にサービス満点で、ランチボックスを1人分お願いしたら、2人分用意してくださり、しかも、6ポンド×2人分なら12ポンドのはずなのに、2ポンドでOKとのこと。
申し訳ないようです。

ValleyViewを出発すると、すぐに深い森に入ります。
コッツウォルズウェイではいつもそうですが、犬のお散歩や、ジョギングの人達と、出会うと、必ずあいさつをしあいます。
犬のお散歩をしているのは、おじいさんおばあさんも多いのですが、驚くほど早足で、急な坂もすいすい上っていきます。
毎日こんなところでお散歩なんていいね。

イギリスの森はいいです


今日のコースは、坂が急だったり、斜面の端を通っている道が狭かったりして、高所恐怖所の私はゆっくりしか、進めません。
それに、今日は暑い。
天気予報で27度と言ってました。地図上の青い線は地図で調べ、そこを通るつもりだったのですが、実際には、途中黒い線を通ったようです。
スマホ(Android)のJog Trackerというアプリをインストールして、どこを歩いたか記録していたのですが、それを見ると、黒い線を通ったようでした。
道路の標識に従って歩いていたので問題はないのですが。

ゆっくり進む


Dursleyは大きな町で、お店もたくさんあるし、大きなスーパー(Sainsburry's)もありました。
今日泊まる Underhill House というB&Bはあまり期待しないできたのですが、ここも、最高の部屋でした。
真っ白のソファがとても気持ちがよかった。
広く、明るく、気持ちのいいお風呂もついて、言うことなしです。

Underhill Houseの入口


白い部屋、ふかふかソファーもすてき


素敵な出窓


朝食をいただいた食堂


Cotswold Wayの資料
Cotswold Wayを歩く時の準備
Cotswold Way1 チッピングカムデンからブロードウェイ
Cotswold Way2 ブロードウェイからウッドスタンウェイ
Cotswold Way3 ウッドスタンウェイからウィンチクーム
Cotswold Way4 ウィンチクームからクリーブヒル
Cotswold Way5 クリーブヒルからドーズウェル
Cotswold Way6 ドーズウェルからレックハンプトンヒル
Cotswold Way7 レックハンプトンヒルからバードリップ
Cotswold Way8 バードリップからペインズウィック
Cotswold Way9 ペインズウィックからキングススタンレイ
Cotswold Way10 キングススタンレイからダーズリー
Cotswold Way11 ダーズリーからワットン・アンダー・エッジ


にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿